選手の独 白



 『河童の碑』
 私の出身地は、茨城県牛久市です。 牛久市といえば牛久大仏ですね!超有名です!知らない人、まずい ですよ〜★”
牛久大仏は、正式には牛久阿弥陀大仏といいます。 高さは阿弥陀如来の十二の光明にちなんで120mです。ちなみに 鎌倉の大仏は14.9メートル、自由の女神は40メートルです。
それに比べて牛久大仏の重量は4,000t、左手の長さは18. 0m、親指の直径は1.7m、顔の大きさは20.0m…と、なん ともでかい大仏です。こんなにでかい大仏はここにしかない…!!!と いうことで、ギネスブックに載ってます♪
さらにこの大仏、ちょっとしたアトラクションのようになっていて 、大仏の中に入れます!!
牛久に来た方はぜひ、大仏様の目線で牛久市を眺めてみてください 。
さらに牛久といえば、牛久沼ですね〜!これは知名度低いと思われ ます。
突然ですが、うな丼好きですか?うな丼は、「牛久沼が発祥の地」といわれています。3グラの管理人さんともこの話で盛り上がりました♪
「ご飯を食べた後すぐ寝ると牛になる」と言われたことはありませんか?これにはしっかりとした神話があるんです。
食べてはすぐに寝て怠けて牛になってしまった小坊主の話☆「牛になった小坊主」はこの沼がモデルと言われ、その時の牛の尻尾が牛久市の金龍寺に保管されています。
ちなみに牛になった小坊主はこの沼に入水自殺をはかり、以後「牛を食う沼」>「牛久沼」と名づけられたとも言われています。
地元について改めて調べてみるのもいいなーと思った高橋でした♪
#032 高橋 まみ


 『謎だらけの人生の始まり。』
 子どもの頃によく観ていたテレビ番組は?と訊かれたら、多くの人はきっとアニ メだとか、なんとかレンジャーが活躍するヒーローものだとか、あるいはバラエ ティ番組なんかを挙げるでしょう。
でも僕はクイズ番組大好きっ子でした。いつから観ていたか、なんて正直記憶に ありません。それこそ“物心ついたとき”からです。
日曜日といえばだいたいの小学生はお父さんお母さんとどこかへお出かけしたり 、友達と遊びに行ったり……といったふうに過ごすでしょう。
でも当時の僕は、日曜の午後は基本外出はしません。したとしても、午後2時以降。なぜかって?「 アタック25」を観るためです。
家族で外にご飯を食べに行っていて家でアタック25を観られなければもう大変。帰りたいよぉ〜とダダをこねて泣いて両親を困らせ たこともあります。大きくなったらあのパネラー席に絶対座る!!と自分に言い聞 かせていました。
でもそれ以上に虜にされたのは当時一世を風靡していた「マジカル頭脳パワー!! 」です。
パネラー席が動物園の檻みたいなやつだったとき(←相当初期ですね。)から観ていました。もう毎週土曜が本当に楽しみで、木曜に放送時間が移ってか らも欠かさず観てました。当時売り出し中の某アイドルグループとかがレギュラ ーで出てて、もしかしたらお宝秘蔵映像とかにもうちょいしたら出てくるんじゃ ないでしょうか?
番組の人気に拍車がかかると、オリジナルのボードゲームなんかも登場して、両親に買って貰ったときは感動の一言でした。学校でも次の日の 話題は「昨日のマジカル観た?」みたいなものでした。
そのくらいマジカル頭脳パワー熱で少年時代が埋め尽くされていただけに、改変期で放送が終了したときのショックといったら、もう言葉じゃ言い表せません。
最近はやたらと視聴者参加型を謳ったクイズ番組が出てきていますけど、マジカル頭脳パワーに勝るクイズ番組はありませんでしょう。
とまあ、クイズ番組っていうのは僕の少年時代に彩りを与えてくれた、そんな存在なのです。その奥深さは語り尽くせません。
高校生クイズ、出たかったなぁ〜。
#87 進藤 祐貴


 きっかけ
 僕は小さい頃からいろんなことに影響されて生きてきました。
みなさんも、いろんなことに影響を受けてきたんじゃないでしょうか?
僕が小学校の時にバスケを始めた理由は本当に単純です。そう、あの名作「スラ ムダンク」を読んだからです。単純ですよね。
今になっても、初めて読んだ時のあの衝撃と胸の高鳴りは忘れられません。まぁ、でも同じ理由でバスケを始めたという人もたくさんいるんじゃないかと思います。
それから時が経ち、大学の受験シーズンに読み始めたマンガがあります。
もうわかった人もいると思いますが…。そうです、「アイシールド21」です。
どちらも、僕に新しいことを始めるきっかけをくれました。きっかけこそ単純だけど、始めた後の「物語」は間違いなく僕だけのものです。
#1 下机 隆幸


 俺のチャームポイント
 俺には何個かチャームポイントがある。
垂れたまゆげ、声がでかい、ほりが深い、などである。
そして、アメフト部に入って気付いたチャームポイントがある。
「首が長い」
俺は周りの人よりやけに首が長い。
今さらではあるが、小学校の時、他の人より座高が高かったのは足が短いのもあ ったかもしれないが、あの時から首が長かったんじゃないかと今は思う。
どれくらい長いかと言うと首が長いのでカーボーイ(首を守る防具)を付けたほ うがいいと言われた事があるくらい長い。
今年この首を鍛えて、強く長い首にしていきたい。
#19 飯塚 久史